のんびり楽しめる!和歌山などの子連れ旅行おすすめスポット3選

子供と一緒に家族旅行するなら温泉などがあってのんびりできる観光スポットがいいですよね。
さらには、ツアーなどに子供と一緒に楽しめるイベントがあると、国内旅行でも十分に楽しめるはずです。

今回は、子連れ旅行におすすめなのんびりできる国内のスポットをご紹介します。

和歌山でおすすめの子連れ旅行スポット3選

関西では、一般的に大阪や京都が注目の観光スポットになっていますが、空港からも近くJRも利用できる和歌山は、のんびりできる場所が多いので子供連れのファミリー旅行に最適です。

ここでは、和歌山周辺でおすすめの子連れ旅行スポットを3つご紹介します。

ポルトヨーロッパ

和歌山の中でも一番有名なテーマパークがポルトヨーロッパです。

ファミリー向けだけではなく恋人や友達と行くテーマパークとしても選ばれることが多く、地方からのアクセスも増えているので、周辺にはホテルなどの宿泊施設も充実しています。

特に、夏休みに長期休暇をとって子供と一緒に訪れるファミリーが多いですね。

ポルトヨーロッパではヨーロッパの街並みと多数のアトラクション、ヨーロッパ系の料理を楽しめるグルメなレストランが展開されています。

入場料無料で入れるので、子連れの旅行にぴったり。
隣接する観光さかな市場の黒潮市場なども含めて、関西Walkerなどでよく特集されています。

アドベンチャーワールド

和歌山にあるアドベンチャーワールドは、動物園と遊園地、水族館がひとつになったテーマパークです。
高速バスでも全国からアクセスしやすいので、毎日多くのお客さんが訪れています。

猿やジャイアントパンダの夫婦や双子のパンダなどが有名で、時間によってはイルカのマリンライブがサファリゾーンで行われています。

他には、肉食動物と触れられるアトラクションエリアやペンギンを鑑賞できるエリアも人気で、子供達も大喜びするはずです。

平草原公園

和歌山の白浜の街並みを展望できる高台にある平草原公園は、家族でのんびりできるスポットの一つとして有名です。
公園内にはマリンスポーツが好きな人向けに作られた白崎海洋公園クラブハウスやオートキャンプができるスペース、ログハウスなどがあるので、夏休みの子連れ旅行にもおすすめです。

春には、園内の3箇所にある芝生エリアから約2000本の桜が咲き誇る風景を見られたりなど、大人も子供も楽しめます。

淡路島でおすすめの子連れ旅行スポット3選

広島や岡山などの中国エリアや徳島屋高知香川愛媛などの四国からもアクセスしやすい淡路島は、のんびりできる子連れ旅行スポットとしておすすめです。
穴場な観光地でもありながら、全国からはレジャーシーズンになると旅行プランの予約が殺到をしています。

ここで、淡路島でおすすめの子連れ旅行スポットを3つご紹介します。

淡路ワールドパークONOKORO

特集
淡路ワールドパークONOKOROは、子連れ旅行の特集などでクチコミ評判抜群の小さい子供と楽しめる遊園地です。

子供と一緒に楽しめそうな童話の世界を再現したエリアやミニチュアの世界で有名な建物が立ち並ぶエリアなど、満喫できる内容になっています。

アトラクションはメリーゴーランドやクオカードなど幼児から楽しめるものから、中学生以上の子供とも一緒に乗れる空中滑りのジップラインアドベンチャーまで幅広く用意されています。

入園料は子供が400円、大人が800円とリーズナブルな料金設定も魅力の一つです。

淡路島牧場

淡路島牧場は、撮りたての新鮮な牛乳を無料で飲める上に、子供と一緒にアクティビティを楽しめる体験メニューが豊富な牧場です。
淡路島牧場の入場料や駐車料金は無料なので、まさに子連れ旅行にぴったりなスポットです。
体験メニューは乳搾り体験やポニー乗馬体験、野菜収穫体験など盛りだくさんです。

車で6分のところには淡路島牛乳の工場があり、見学も可能です。

明石海峡公園

友達
明石海峡公園は、国道28号線の近くにある国営の公園で、友達と遊んでも楽しい大型遊具がある大きな公園です。

大型遊具の他には広い芝生エリアやスワンボート、じゃぶじゃぶ池など子供から大人まで一緒になって遊べる施設が用意されています。

授乳やおむつ替え施設もあるので、小さなお子さんとの子連れ旅行にもおすすめですよ。

三重でおすすめの子連れ旅行スポット3選

東海エリアには愛知や静岡などの全国から注目される旅行スポットがありますが、三重にはのんびりリゾート気分を味わえる子連れ旅行におすすめなスポットがいくつかあります。

ここで、三重県でおすすめの子連れ旅行スポットを3つご紹介します。

ナガシマスパーランド

三重でトップ3の中に入るテーマパークに、ナガシマスパーランドがあります。
温泉も近くにあるので、お風呂も一緒に楽しめるツアーが多く、送迎バスなども充実しています。

ナガシマスパーランドは東海地区最大級の遊園地で、子供と一緒に遊ぶゾーンで有名なのがちびっこ広場です。

ちびっこ広場は屋根が付いているので天候に関係なくのびのびと遊べます。

その他にはスリルあふれる絶叫系マシンが勢揃いのアトラクションがあり、少し年齢の高い子供から大人も楽しめますよ。
かなり小さなお子さんにはスパークキッズやジャパーンなど、安全に遊べるエリアも用意されています。

鳥羽水族館

子供から希望される旅行施設の中でも人気なのが水族館です。

三重にある鳥羽水族館は、東海地区でかなり有名な水族館なので修学旅行で訪れる子供も多いです。

水族館の中は生き物の種類や生息する環境により12個のゾーンに分けられており、鑑賞しやすい工夫が凝らされています。
しかし観覧順序は決まっていないので、フリーに鑑賞できるのも魅力の一つです

三重県立みえこどもの城

三重県のみえこどもの城は、松阪市中部台運動公園内に設置された体験型で遊べる大型の児童館です。

フランスで生まれたおもちゃのカプラや高さが7mもあるクライミングウォール、幼児向けにはクッションブロックや滑り台なども用意されているので、子供も大人も一緒になって休日を満喫できます。

また創作体験が楽しめるアートサイエンススペースもあり、芸術的なセンスが刺激される内容に注目です。

まとめ

お子様と一緒に行ける旅行スポットrankingでは、関東の中でも東京の施設がたくさん紹介されていますが、大型休暇などにのんびりするなら地方のスポットの方がおすすめです。

観光地紹介サイトなどを参考にすると、地方でのんびりできるスポットがたくさん紹介されており、参考になりますよ。

画像出典:http://www.marinacity.com/porto/